所沢園芸センターは埼玉県所沢市の花屋・大型ガーデニングショップです。

Tel.04-2992-0455

営業時間:9:00-18:00(冬季は日没まで)
定休日:4・5・12月は無休、1・2月は水・木曜日
その他の月は水曜日定休

NEW多肉シリーズが仲間入り♪

NEW多肉シリーズが仲間入り♪


image1[1687]       image2[1688]

温室内の多肉コーナーが続々と拡大中です(‘◇’)ゞ

人気のカクトロコさんシリーズが300ポット入荷いたしました。

72品種が仲間入り♪

他にもサボテン各種、ハオルチア等も新しく仲間入りしていますので

これからの暑い季節は

室内でモコモコ多肉を楽しんでみてはいかがでしょうか(*’▽’)

~夏型種の育て方~

春から秋にかけて成長し、冬に休眠するタイプ。

例:サボテン、セダム、チランジア、カランコエなど

春と秋はよく日に当てて鉢内がしっかり乾いたら水を与えましょう。

夏は軒下などで強い日光は避け、水が葉と葉の間にたまらないよう

株元から与えると良いでしょう。

冬は室内、水やりは月に1回程度で大丈夫です。

~冬型種の育て方~

秋から冬、春にかけて成長し、夏に休眠するタイプ。

例:リトープス、コノフィツム、アエオニウム、ペペロミアなど

秋と冬は約週1回の水やりを行い、よく日に当てましょう。

夏は雨の当たらない日陰などで管理し水やりは少なめで月1回程度です。

冬は室内で管理。環境によりけりなのでよく観察して水やりを行いましょう。

~春秋型種の育て方~

春と秋に成長し、夏と冬は休眠するタイプ。

例:ハオルチア、エケベリア、セネシオ、クラッスラなど

春と秋はよく日に当てて週1回程度水やりを行いましょう。

ハオルチアは明るい半日陰がオススメです。

夏は月1回程度水を与え風通しの良い日陰で管理しましょう。

冬は室内に取り込むと安全です。

PAGE TOP